ヨーロッパええでしょう。

ヨーロッパに来て3年になる日本人が日々の海外生活を紹介するブログです。雑記なのでレビューとかいろいろ書いてるよ!

002 ヨーロッパ在住人が最近のヨーロッパのテロ事情に感じること

 

最近、テロ多いですよね。

 

大使館からの注意喚起のメールもかなり増えていますね。

去年よりも多い気がしています。

メールに最近あったテロ事件が紹介されているのですが...

 

(注)最近の主なテロ事件等(以下、すべて現地時間)
【2017年】
○英国:ロンドンでの車両・刃物を用いたテロ事件(6月3日)
○英国:マンチェスターのコンサート会場における爆弾テロ事件(5月22日)
スウェーデンストックホルム市内におけるトラック突入テロ事件(4月7日)
○ロシア:サンクトペテルブルク市内地下鉄での爆発事件(4月3日)
○英国:ロンドン市内のウェストミンスター橋及び国会議事堂でのテロ事件(3月22日)
○フランス:パリ・オルリー空港での武器奪取事件(3月18日)
○フランス:ルーブル美術館での襲撃事件(2月3日)
【2016年】
○ドイツ:ベルリンのクリスマス・マーケットへの車両突入事件(12月19日)
○ドイツ:アンスバッハの野外音楽祭での爆弾テロ事件(7月24日)
○ドイツ:ヴュルツブルク近郊の近距離列車における乗客襲撃テロ事件(7月18日)
○フランス:ニースでの花火の見物客に対するトラック突入によるテロ事件(7月14日)
○ベルギー:ブリュッセルの地下鉄,空港での銃撃・自爆テロ事件(3月22日)
【2015年】
○フランス:パリでの国立競技場,レストラン、コンサートホールを狙った同時多発テロ事件(11月13日)

 

2017年まだ6月なのに2016年度のテロ発生件数を超えています。

IS拠点が制圧されていっているので焦っているのか、かなり多いです。特にここ最近は多すぎる。

www3.nhk.or.jp

 

つい先日、パリでテロと思われる事件が発生しました。

 

www.cnn.co.jp

 

先月、パリ行ってたんですよね。

家族が日本から来ていたので家族旅行で。

ベタなところを見せてあげたかったので、もちろんノートルダム寺院も行きました。

f:id:trevorotus:20170608022849j:plain

 

ノートルダム寺院はめちゃくちゃ警察が多かったのが印象的でした。

なので今回、不幸中の幸いか軽傷だけで済んだのかもしれません。

f:id:trevorotus:20170608023102j:plain

前の公園で怪しそうな人が警察に囲まれて荷物チェックされていました。

 

ノートルダム寺院では二ュース写真で使われている内部も観光しました。

先月ここに居たのか。と思うとゾッとします。

f:id:trevorotus:20170608023709j:plain

ニュース写真にも写っているステンドグラス

 

 かなり厳しくなっていた警備

パリ全体が昨年行ったときよりも、かなり警備が強化されていたのが印象的で、今回行ったすべての観光施設で手荷物検査が行われていました。

エッフェル塔に関してはかなり厳重で、エッフェル塔内だけではなく下のエリアに入るためにも手荷物検査を受ける必要がありました。

 

また、最近で言うとロンドンロンドン橋でもテロがありました。

ロンドン橋は昨年行きました。今行くときっとパリと同じく警備厳しくなっているんだろうな。

www.cnn.co.jp

 

別の国だけど、とても近い2つの国

パリとロンドンはイギリスフランスなので国が違うしなー...

昔の私だと遠い国同士の話だったのですが、実際住んでみて感じるのはヨーロッパの国々の距離感ってめっちゃ近いんです。

この2つの国もめっちゃ遠い印象がありますが、実際のところでも電車でも行き来できる距離ですし、飛行機なら1時間弱で行ける距離です。

 

感覚としては日本で国内旅行するぐらいのぐらい手軽さです。

 

私が住んでいる町からもパリロンドンは飛行機で2時間ぐらいで行けます。車でも半日あれば余裕で行けます。

2時間で行ける距離でテロが発生していると思うと遠い話ではないのです。

 

なのでヨーロッパ各国で起こっているテロはすごく身近で起こっている感覚です。怖いです。

 

日本に居た時は遠い場所の話で現実感なかったですが、ヨーロッパにきて3年。同じEU 圏内でのテロ事件。いやでも耳にしますし、いやでも気になります。

 

日本だと自分が住んでいる近くの他府県でテロが発生している感覚です。

 

こっちに来てからテロが身近に感じるようになるとともに、日本にいるときよりもニュースをよく観るようになりました。

 

じゃー旅行してないの?

してます。そりゃーそれとこれとは話が別です!

f:id:trevorotus:20170605162841g:plain

せっかくヨーロッパにいるんだから!

周りの人達もなんだかんだ怖いと言いながら...

でも、やはりフランスやイギリスは皆さん避けています。

テロが起きないであろうマイナーな観光地に行くことが多いですね!

とは言え、いろいろと注意しながら旅行を楽しんでます!

 

普段、こっちで気をつけている事

旅行先選びは慎重に

フランスやイギリスはやっぱり観光地としても素晴らしいところです。

でも、今行くのは本当に怖い...あと警備が厳しいので雰囲気が怖いです。

スペインとか、ポルトガルクロアチア、個人的にはフィンランドが好きです。

イタリアは治安悪いのであんまり好きじゃないかなーご飯は抜群にうまいけど。

f:id:trevorotus:20170608025055j:plain

イタリアで食べたカルボナーラ。めっちゃうまい。

 

あまり1箇所に立ち止まらない

観光地に行くと写真撮りたいけど、あんまり1箇所には立ち止まらないようにしています。

立ち止まらないのはスリ対策にもなります。動いたほうがスられる可能性は低くなります。

 

テラス席を使わない

外に長期間いるのは個人的には怖いので、天気がいい日はテラス席で食べたいですが...我慢して屋内で食べるようにしています。

 

携帯をあまり出さない

日本人は金持ちです。これは世界の共通認識です。

日本人はよくiphoneを持っています。こっちにあんな高い携帯持っている人はあまり居ません。10万超える携帯って。。。

道端でiphoneを使っていて力ずくで奪われた友人もいます。

日本人は癖かなんなのかわかりませんが、机の上に携帯を置きたがります。

取られなかったらラッキーぐらい愚かな行為です。

www.capa.co.jp

 

手荷物は前に置く

カバンを椅子の背もたれにかけている人を時々見かけます。

椅子の横においている人もいます。

友人は椅子の横に置いていてちょっと目を離した隙に持っていかれました。 

できる限り荷物は前に置きましょう。

トイレなどで席を立つときも、パートナーに預かってもらうのが無難です。

 

ある程度の現金を隠しておく

最悪、財布やカバンをスられても空港や大使館に行けるタクシー代ぐらいは靴下などに隠しておいたほうがいいです。 

 

パスポートは絶対死守!死守!死守!

パスポートがあれば最悪なんとかなります。日本に帰れます。

パスポートがないと何もできません。

最悪、大使館に行けば再発行できますが...身分書がなければこの再発行もまた時間がかかります。

iphone盗られよう財布スられようがパスポートだけは必ず死守!

個人的には、首からぶら下げるタイプのパスポートケースがおすすめです。ダサいとかどうでもいい。守らなければならぬ!

 

 

「普段、こっちにいるときに気をつけている事」が結構たくさんあるので、これはまた別途まとめようかな。

f:id:trevorotus:20170603051322g:plain