ヨーロッパええでしょう。

ヨーロッパに来て3年になる日本人が日々の海外生活を紹介するブログです。雑記なのでレビューとかいろいろ書いてるよ!

「だばだーだーば。だばだーだばだー。だばだーだばだーだぁぁぁ」日本で飲んでいたコーヒーがヨーロッパでも飲める!

f:id:trevorotus:20170802042412j:plain

「だばだーだーば。だばだーだばだー。だばだーだばだーだぁぁぁ」

どうも。ヨーロッパええでしょう。(@eueede)です。
朝はいつもネスカフェのコーヒーを飲んでいます。(苦いの苦手なのでコーヒー牛乳ですが...)
ネスカフェって日本にいる時は意識していなかったのですが、すごーーーく世界的な企業なんですね。世界中どこでも手に入ります。

CMのあの曲って「目覚め」って曲名だそう。

www.nescafe.com


1938年にスイスで初めて販売がスタートしたそうです。

スティックコーヒー ネスカフェ ゴールドブレンド 2g×50P

f:id:trevorotus:20170802034650j:plain

パッケージはこんな感じ。値段は2.5ユーロでした。日本よりちょっと安い?

ロゴが日本と一緒なのですぐネスカフェの商品ってわかりました。
「Nescafé Gold」という名前だけあって金色の輪が眩しい、いい感じのデザインです。

f:id:trevorotus:20170802034852j:plain

パッケージの裏には生産者であろう素敵なオジサマが微笑んでいました。
きっと自分で作ったコーヒー豆の自慢でもしてるんでしょう。

f:id:trevorotus:20170802035114j:plain

中身はこんな感じ。
25本も入っているので箱一杯スティックが敷き詰められていました。
日本で売っているスティックコーヒーと変わらないですね。そりゃそうか。

f:id:trevorotus:20170802035333j:plain

大きさも変わらない。何も変わらない。海外感無し。

f:id:trevorotus:20170802035502j:plain

電子レンジで温めたホットミルクスティックコーヒーの粉をどばー!

昔はホットミルク作った時にできるが嫌いで取ってたけど、このに栄養が詰まってるから捨てるのもったいない。って聞いてから取らなくなったなー。

調べてみたら、このラムスデン現象っていう現象で出来るらしく、タンパク質脂肪分が固まってできてるんだそう...ん...

ただのコーヒーですが、海外生活で日本と同じ味が楽しめる。っていうのは非常にありがたいです。

eu.eede.xyz

eu.eede.xyz

 

よければ「ヨーロッパええでしょう。」の読者になりませんか?

follow us in feedly