ヨーロッパええでしょう。

ヨーロッパに来て3年になる日本人が日々の海外生活を紹介するブログです。雑記なのでレビューとかいろいろ書いてるよ!

アムステルダムで人気のパン屋さん「Le Fournil de Sebastien」に行ってきた!

どうも。ヨーロッパええでしょう。(@eueede)のです。

 

行列が出来るほど人気という、噂のパン屋さん「Le Fournil de Sebastien」に行ってきました。

フランス語で「セバスチャンのパン屋」という意味で、本場フランスの手作りパンが食べれるとあって、巷で大人気だそうです。

場所はアムステルダムのオリンピア広場の近くにありました。

www.lefournil.nl

 

お店にはで来ましたが、駐車場お店の目の前に一応あるっちゃあるものの、道幅が狭くてしかも縦列しないといけないという難易度だったので、離れた駐車場(有料)に停める事に。

路駐用の機械で払いますが、指定する駐車時間によってお値段が変わります。

分単位で時間指定できましたが、行列が出来る店という事で、いつ車に戻れるか未知数だったので、念には念をということで1時間指定にしておきました。

ちなみに料金は、1時間€3でした!

 

そして、お店に着くとびっくり!朝からこんなに行列が!

f:id:trevorotus:20180122055908j:plain

日本みたいに、お店で行列が出来る光景はオランダではあまり見かけないんですが、だからこそ期待値も高まります。

 

私も早速並びます。

f:id:trevorotus:20180122060644j:plain

この日の気温は最高4℃/最低1℃で寒くて、外で待つのはなかなかこたえました…。

結構列が出来てたんで、店入れるまではまぁかかるだろうなーと思ってましたが、10分もかからない内にもうウィンドウの前まで来ました!

f:id:trevorotus:20180122061354j:plain

お・・・美味しそう・・・!(ジュルリ

このお店はイートインスペースは無いパン屋さんで、常連さんが多いのか、みんな決まったパンをサササっと大量に買って帰っていくので、意外にも回転率は早かったです。

 

そんなこんなでやっとお店に入れました。

まず目に飛び込んで来たのが、この巨大マカロン

f:id:trevorotus:20180122062704j:plain

下の段のタルト同じぐらいの大きさで、一番に目を引きました!お値段も、タルトとほぼ同じです。

f:id:trevorotus:20180122062741j:plain

パン屋さんですが、ケーキお菓子も豊富に売られていました!

品揃え的にはパン屋とケーキ屋を融合させたぐらい充実していて、店員さんの後ろの棚にもケーキパンいっぱい陳列されていました。

店内の様子だけでもまさにインスタ映えしそうなパン屋さんで、OLがヒーヒー言うやつですね。

 

f:id:trevorotus:20180122063809j:plain

中央に写っているクッキーみたいなやつはフィナンシェです。

この形・模様・色・薄さ、どっかで見たなーと思ったら、魔女の宅急便トンボがパン屋でキキから買ってたやつと同じですね!見た瞬間、ちょっとテンションが上がりました。

f:id:trevorotus:20180122070314j:plain

(くだーさい!)

 

f:id:trevorotus:20180122070537j:plain

大きめのカヌレも売っていました!

カヌレと言えば、私たち夫婦揃って大好きな漫画・アニメ「四月は君の嘘」のヒロインである宮園かをりちゃんの大好物のお菓子っていうイメージが強く、こちらも見た瞬間テンションが上がりました。

f:id:trevorotus:20180122071324g:plain

(あぁ・・・また觀たくなってしまった・・・)

eu.eede.xyz

 

f:id:trevorotus:20180122071744j:plain

もちろんパンもいろんな種類が大量に売られていました!

クロワッサン・チョコレートパン・ぶどうパン・うずまきパン・シューケット・バケットなどなど・・・どれも美味しそうで迷う〜!

 

f:id:trevorotus:20180122072704j:plain

お店のオリジナルジャムも売られていました。ラベルを見てみると、イチゴりんごブラックチェリーとシンプルなものから、ナッツとイチジクバラの花びらジャムなんて変わり種までありました。

 

f:id:trevorotus:20180122074736j:plain

ふふふ。いっぱい買いました♪ 家に帰って食べるのが楽しみだ・・・。

 

いざ実食!

今回買ったのは、クロワッサン2個・カヌレ2個・ストロベリータルトラズベリータルト計6品です。

f:id:trevorotus:20180122075426j:plain

さっそく開けます。

f:id:trevorotus:20180122075522j:plain

f:id:trevorotus:20180122080005j:plain

あぎゃー!見るからにサクサクしてそうで美味しそうなクロワッサンんんんんん!

f:id:trevorotus:20180122080627j:plain

 

そしてお次はタルトを開封。タルトは箱に入れてもらってましたが、そういえばエコバックの中ですでに横倒しになってたような?・・・だ・・・大丈夫かな・・・。

 

f:id:trevorotus:20180122081136j:plain

あ・・・

f:id:trevorotus:20180122081247j:plain

ア゛ァ゛ーーーーーー!

見事にぐちゃぐちゃになってました。大好きなラズベリータルトが・・・(泣)

f:id:trevorotus:20180122081553j:plain

いちごタルトは、いちごが散乱していただけなのでなんとか整えられました・・・。

整えてたらカスタードクリームが指についたのでペロッと舐めてみたら・・・これだけでもめちゃ美味いぞ?!

 

f:id:trevorotus:20180122081917j:plain

さて、気を取り直してカヌレを接写。が、もうぐちゃぐちゃのラズベリータルトにしか目が行かない・・・。

 

f:id:trevorotus:20180122082547j:plain

f:id:trevorotus:20180122082645j:plain

やーでも美味しそうです!早速いただきます!

 

f:id:trevorotus:20180122083931j:plain

日本のクロワッサンはだいたい手のひらに収まるサイズが売られていますが、ヨーロッパのクロワッサン両手サイズが多いです。スーパーで売られているクロワッサンも大抵このくらいのサイズで、食べごたえがあります。

f:id:trevorotus:20180122084503j:plain

f:id:trevorotus:20180122084612j:plain

ちぎるだけでわかるサクサク感。お皿に皮がボロボロ落ちるぐらいサクサクです。買ってから時間が経っちゃってるのもあり、若干しなってる感もありましたが、それでもサクサク感は残ってます!そして食べた瞬間にバターの風味が口いっぱいに広がります。

ヨーロッパはパンのレベルが高くて、そこら辺のスーパーで売られているパンも充分美味しいんですが、やっぱりパン屋さんのパンは違う!美味いです!

これまでスペインイタリアフランスのパン屋さんでクロワッサンを食べてきましたが、日本では食べたこと無いぐらい美味しくて、これが身近で食べれたらなーと思っていたんですが、オランダにも中々なレベルのパン屋さんがある事が解り、嬉しいです。

いつか機会があったら、出来たてのクロワッサンも食べてみたいなー。

 

f:id:trevorotus:20180122085251j:plain

f:id:trevorotus:20180122085303j:plain

カヌレは実は食べるのが初めてだったんですが、食感は結構カリカリしてるのかと思いきや、弾力あってモチモチでした。出来たてはまた違うのかな?

味は杏仁豆腐みたいな風味が広がって甘めでした。予想とは違うお味でしたが、おいしいです!

 

f:id:trevorotus:20180122085844j:plain

f:id:trevorotus:20180122085855j:plain

最後にタルト

ラズベリータルトは生クリーム、いちごタルトはカスタードで味付けされていました。

オランダで売られているケーキの生クリームは結構ハズレが多かったりするんですが、ここのタルトの生クリームは美味しかったです。カスタードはちょっと舐めただけでわかったけど、文句なく美味い

どちらも日本人好みの甘さでこれはもう本当に美味しかった!あと5個は食べれたな。

 

と、なかなか日本人好みのお味で食べやすく、味のレベルも高くて満足でした。